アクセスカウンタ

写真・カメラ・オーディオそしてJAZZ

プロフィール

ブログ名
写真・カメラ・オーディオそしてJAZZ
ブログ紹介
定年後早いもので12年があっという間に過ぎ去った。好きなカメラも重いものが苦痛になってきた。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
オールドレンズが好き
オールドレンズが好き 最近のデジタルカメラはただシャッターボタンを押すだけで綺麗に写る。フィルムカメラの時代から自分で絞りとシャッタースピードを決めてピントリングを回して写してきた自分に自分で写真を撮ったという気がしない。それで デジタルカメラの時代になってもフィルム時代のレンズで撮り続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 05:18
昨日は銀座のギャラリーに出かけた
昨日は銀座のギャラリーに出かけた 昨日は寒さも少し緩んだので気になっていた写真展を見に出かけた。銀座四丁目のリコーA.W.PでやっているJAZZ MANを撮った写真展だ。既に亡くなったジャズマンがほとんどたが若かりし頃盛んに聞いたジャズマンだ。 写真を見ていると演奏が聞こえてくるようだ。うちに帰りウイスキーグラスを片手にLP レコードに針を落とした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/10 20:20
あれから10年時は過ぎて
あれから10年時は過ぎて ブログを初めて10年が経過したということらしくBIGLOBEからメールが届いた。開設しちきっかけはスイス旅行だった。振り返ってみるといろんなことがあった。海外へはスイスの後ハワイに出かけた。このハワイ旅行も娘が連れて行ってくれた。とてもよい旅行だった。そして10年の内でうれしかったことはやはり孫が生まれたことだ。 もうほとんどあきらめていただけにとてもうれしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/11 21:01
Queen Elizabeth
Queen Elizabeth 今年春に横浜に入港したQeen Elizabeht号を撮りに行ったが、フィルムカメラでモノクロで撮ったフィルムを現像するのを忘れてた。大きいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/01 18:14
SMENA 8M レンズの改造
SMENA 8M レンズの改造 女子カメラで有名なロシアのSMENA 8M フィルムを3本くらい撮った後フィルムの巻き上げが出来なくなった。ばらして原因を探ったが結局突き止めることが出来なかった。そこでレンズをデジタルカメラで使おうと娘用にm4/3マウントに改造した。このカメラの独特の味はフィルムに負うところが大きいようでデジタルではきわめて端正な写りである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 13:09
廃屋
廃屋 先日義父の三回忌に鹿児島に行ってきた。私の郷里鹿児島市からさらに車で1時間半ほどののどかな田舎だ。こちらも若い人は都会に出てまま帰ってこない。廃屋が目立つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/07 10:51
DSPラジオを作ってみた
DSPラジオを作ってみた 最近中国で開発されたDSPラジオ このラジオを作るDSPモジュールがなんと300円台で手に入るので作ってみることにした。外付けの部品も大変少なく感度もなかなかなものだ。 ただ従来のラジオと異なりチャウニングの感覚が全く違う。まるで接触不良のラジオのようにダイヤルを回していくといきなり音が出てくる。音はとてもデジタル臭いというかクリアーな音だ。キャラメル一個の大きさの殆どポリバリコンの大きさのなかにAF増幅器まで入っているのだから驚く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/17 19:58
犬山城の桜
犬山城の桜 桜の花の時期 犬山城の桜を城をバックに撮りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 17:35
珈琲の木
珈琲の木 二年前の父の日に珈琲と珈琲の木をプレゼントされた。珈琲より珈琲の木がうれしかった。珈琲の木はすくすくと成長している。この関東でしかもマンションのベランダで何処まで成長するのだろう。もし赤い実でもつけたらニュースになるのではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 16:18
チェロで弾くシューベルトの歌曲
最近殆どCDを買わないがこれは今年購入したももの一枚。歳を重ねるに従って最近クラシックを聞く機会が多くなった。もちろんJAZZが好きであることには変わりない。チェロという楽器は人間の声に音程が近いらしい。なんかとても癒される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 14:20
「珈琲の木」について
「珈琲の木」について とうとう珈琲の木が根腐れしてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 14:16
− タイトルなし −
− タイトルなし − 110カメラにラジオがくっついているものがあった。フィルムカメラは物にもよるが今や100円でも手に入る。試しに買ってみたがやはりカメラは動作不良で、そこでラジオを取り出しケースに収めてた。毎朝のこのラジオをジーンズの後ろポケットに入れて散歩している。AGCの機能がないので歩くたびに音量が変わるのが欠点だ。ラジオも1000円も出せば新品が買える時代だが手作り(改造)には愛着が沸く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 13:55
− タイトルなし −
− タイトルなし − 毎朝近くの公園でラジオ体操をしているが何時もカメラを持参する。今新緑がとてもきれいですがすがしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/16 13:45
− タイトルなし −
− タイトルなし − ボジフィルムで撮影したフィルムを大判ダイレクトプリントするサービス、ビュープリントがあるが昨今のデジタル化の波に飲まれサービスが終わるらしいと聞く。そうだろうなあーこれだけデジタルの画像が良くなり且つ誰でも綺麗な写真を撮れる時代がきたのでわさわさフィルムで撮ることも一般的にはないだろう。つい最近までカメラ雑誌上でやれフィルムだのデジタルだのと優位性を議論していたのが懐かく感じるほどに一気にデジタル化した。あのコダックもフィルムを止めるとか。そうだろうなー。儲けどころか作れば作るほど赤字がかさむの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/12 19:39
CONTAX T3
CONTAX T3 フィルムが無くなりつつある。そんな中でまたフィルムカメラを買ってしまった。新たにフィルムカメラを開発して売り出しているのはブシフィルムくらいだ。もちろんこのカメラは中古品である。2015年まではメーカーが責任をもって修理に対応するというので今でも人気のあるカメラだ。値段も徐々に下がりつつあるがそれでも4万円以上する。 いきなりポジフィルムを詰めて試写してみたが全コマ大きな露出の狂いも無く写っていた。さすがだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/08 11:45
チェロで弾くシューベルトの歌曲
チェロで弾くシューベルトの歌曲 最近購入したCDの一枚 アレクシス・デシャルムがセバスティアン・ヴィシャールのピアノ伴奏で弾くチェロ シューベルトの歌曲 とても癒される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/31 22:17
マイクロフォーサーズレンズアダプターの自作
マイクロフォーサーズレンズアダプターの自作 マイクロフォーサーズが世に出てから、このカメラに16mmシネレンズが付くというのでこれまで見向きもされなかったシネレンズが高騰している。そのシネレンズの中で比較的価格もリーズナブルで写りの良いアメリカKODAK社のEKTARレンズがある。シネレンズもマウントの種類があり一般的なものはC MOUNTといわれるスクリュータイプのものだ。マイクロフォーサーズでは焦点距離が二倍になってしまうのでシネレンズも25mmが好まれる。価格がリーズナブルと言っても3万円強する。そこで全くレンズ構成等変わず... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/11 22:40
珈琲の木
珈琲の木 2年ほど前の誕生プレゼントに頂いた珈琲に付いてきた珈琲の木だか、毎日欠かさず水をやり、冬は家の中に取り込み大切に育ててきた。すくすくと成長している。マンションでは育てるにも限度があるだろうからそんなには大きくはできないがおそらく私より長生きするだろう。実がなるのを見届けたいものだ。出来ることなら一杯分でも取れたらいいだろうが。ママ栗3年柿8年というが果たして珈琲は何年で実がなるのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/11 21:59
RICOH GXR A-12 LEICA M MOUNT
RICOH GXR A-12 LEICA M MOUNT これまでライカMマウント又はLマウントのレンズをデジタルカメラで使用する時はエプソンのR-D1sを使用してきた。 R-D1sの吐き出す画像は大人の絵柄とでも言うのか大変好ましく好きだ。ただあくまでレンジファインダー機だ。 Mのカムに連動しているものでないとピント合わせができない。その点このリコーのMマウントユニットはカムが無い ミラーレス仕様でアダプターを揃えればM42でもNikon一眼レフ用レンズでも着いてしまう。フランジバックの短い仕様のレンズでもマクロで使用することができる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 20:22
OLYMPUS E-300
OLYMPUS E-300 OLYMPUSのE=300をオークションで落札した。ベローズを使うときカメラのおでこが出ているので着けられない。 またエクザクタマウントのレンズも着けられない物がある。そこでおでこの出っ張りの無いこの機種を使用と思った。 ネットでこのE-300をいろいろ調べていたらコダックブルーというのが出てきた。このカメラのCCDはコダック製で独特の色を出すらしい。特に青色が他機種では出せない、ソフトでも出せない色らしい。私自身オリンパスを使うのは初めてであるが、手元にアダプターを介してキャノンで使用... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/04 21:52

続きを見る

トップへ

月別リンク

写真・カメラ・オーディオそしてJAZZ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる